2017年2月15日水曜日

和ラダイスガラージ DJ MIX VOL.10 - 悲しきラブ・マシーン - MIXED BY 永田一直

和ラダイスガラージ DJ MIX VOL.10
- 悲しきラブ・マシーン - MIXED BY 永田一直

和ラダイスガラージ総裁・永田一直、約1年半振り待望の新作MIX CDリリース!
あの国民的アニメ主題歌歌手のシティポップシャンソン、ミスやさぐれ女優のシティポップ、超有名歌謡曲の本人によるまさかのエレクトロリメイク、有名俳優のコメディアン時代のスリラーのカバーのようでカバーでないお笑いディスコ、70年代超人気ドラマの最終回ラストシーンでかかるロッカバラード、今までMIXに収録されていなかった和ラダイスガラージ人気曲など、7080年代幻のディスコ、エレクトロからメロウまで惜しみなく紡いだ安定の和モノMIX決定版!!
20トラック 約69
永田一直
1969年生まれ。DJ、電子音楽家。80年代後半より活動を始める。純国産ダンスミュージック・パーティー"和ラダイスガラージ"及びDE DE MOUSECHERRYBOY FUNCTIONを輩出したテクノ・エレクトロレーベル"ExT Recordings"主宰。電子音楽家としても様々な即興演奏、セッションを行ってきた。海外を含む各地での演奏、DJツアー、多数の作品のリリースをはじめ、20151月には『和ラダイスガラージ BOOK for DJ』を刊行。好セールスを記録。クラブシーンでの特異なキャリアを更新し続けている。

和ラダイスガラージ
20116月、永田一直によって国産音源のみを徹底したクラブ・マターでプレイする実験的かつ快楽主義に特化したパーティーとしてスタート。これまでにMOODMAN、池田正典、ECD 、常盤響、XTAL CHERRYBOY FUNCTION 、山辺圭司、L?K?O 、イルリメ、幻の名盤解放同盟、砂原良徳、NOEL&GALLAGHER、吉沢dynamite.jp、クボタタケシ、渚ようこ、ギャランティーク和恵、一十三十一、町あかり、(((さらうんど)))、アラゲホンジなど各界のDJ、アーティストを招聘し、和縛りでのプレイをオーダー、白熱の化学反応を起こす。2012年から反社会的社会派出版社として知られる東京キララ社社長・中村保夫がレギュラーメンバーとなり、2014年からは硬派レゲエショップNAT店主・KAZU、和モノ新世代の旗手・珍盤亭娯楽師匠も加わり、現体制となる。2015年には、書籍「和ラダイスガラージ BOOK for DJ」を刊行し、好セールスを記録。また、人気ライブ・ストリーミング・チャンネルDOMMUNEでのプレイ、7度に渡る全国ツアー、シンガポールでの海外公演、代官山UNIT & SALOON 2フロアにて和モノDJ パーティーとしては最大規模の「和ラダイスガラージ4th ANNIVERSARY P ARTY」を成功させる。NHK E テレで放送された「戦後サブカルチャー史II 踊る昭和歌謡の謎」では、番組冒頭でパーティーの模様が取り上げられるなど、新世代和モノDJパーティーのパイオニアであり、最も熱く先鋭的なリアルダンスミュージックNO.1パーティーである。

2017224日リリース

取扱店

0 件のコメント: